FC2ブログ
SUNMOON オプション
サンムン指標によって稼ぐオプションブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エリオット波動とは
エリオットの波動原理
エリオットの波動原理は株式投資の初心者にも分かりやすくテクニカル分析に入りやすい簡明な手法です。実践に活用する場合にも大変便利なテ
クニルです。,、.エリオットの波動分析では,上昇する波動は5つの波動で形成これ,下降波は3つの波で形成されるとしています。合計8つの波で株価変動が終了し,1つのサイクルをつくりその後も同じように5つの上昇波と3つの修正派が繰り返し起きるとされています。
それぞれの波動はさらに5つと3つに細分化され34の波に分かれ,さらに144の波に細かく分かれます。この波の数は,フィボナッチ数列(黄金分割比率といわれる)が基礎となっています。
この波動原理に従って株価を波動で追っていくことにより,株価の上昇や下降の波動形成課程を見分けることができます。また,株価の位置などもつかむこともできてきます。したがって株価が上昇しながら,やがて最後の上昇波となる第5波がとらえられれば株価の上昇が最終局面であることを察知することができます。
エリオット波動の理論に従【つて投資タイミングをとらえようとすれば,3回の上昇期(第1波・第3波・第5波)を活かすことができます。
また,上昇過程における途中の2回の修正(下降)(第2波・第4波)局面を予知することができ,上昇中におきる修正局面においても冷静な投資対応に役立てることができます。
上昇期が終わり,本格的な下降相場に入ったことは上昇第5波の終了確認でつかめます。下降波は3つの波からなることが分かりますので底値は0波を確認することで,つかむことができます。
以上はきわめて初歩的,基本的なエリオット波動の見方です。エリオット波動理論は投資に大変有効なテクニカルです。理論の全体の解説は多くの専門書が出版されています。
心「エリオット波動とフイポナツチ数列
エリオット波動数はフィボナッチ数列が基礎になっています。フィボナッチ数列は,1,1,2,3,15,8,13,21,34,55,89,144・・・・・・と無限に続いていきます。この数列の特性として下の数字との割合が1.618となり,上の数字との割合(最初の4つの数字を除いて)が0.618となることが黄金分割比率としてよく知られています。
テクニカル分析でよく使われる比率としてこの他,0.382,1.618,2.618,1,などがあります。エリオット波動は相場のあらゆる局面で活用されます,

      <A href="http://kogure003.seesaa.net/" target="_blank">誰でもできるアフィエイト
</A><br>
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 SUNMOON オプション all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。